2013年は、ばちり決めたぜ!ベスト・テン♪

毎年、ランキングがつけられなくて困ってたんですが、
今年は・・・

ばっちり決めました!グッド

信じられないくらい、
すんなりと決まってしまいました〜。

 
Continue Reading

2012年 思い出に残った映画

今年もあいかわらず邦画の多い1年でした。
そして地元の映画館では家族向け優先のためか!?
学校が休みになるとアニメや邦画やら子供向けの作品ばっかりで、
せっかくフリーパスポートにしても地元では見る作品がなくて
遠征したほどでした。
週末に地元の映画館で洋画の新作上映がなくてがっかりしたこと数回・・・
この傾向は来年も続きそうですね
ま、3Dの上映が少なくなってきたのがこれ幸いですが!



Continue Reading

激動の2011年 映画まとめ

今年はほんとに激動の1年。一生忘れられない1年。

年明け早々、映画の次に寝ることが好きな自分が、
寝るのを我慢して真夜中に夢中になって見ていたサッカーアジア大会。
歓喜の優勝の後、大地震。。。
初めての帰宅困難者となった。
ちょうど次の日は「SP革命編」を見る予定だった。

そして先進国で「計画停電」が起こるとは想定外だった!
そんな中、すっかり忘れていたころに「FRINGE/フリンジ」のDVDBOXが当たった!!
これは凄くうれしかった。

嬉しいのもつかの間、夏場は業界に右へならえで木金休みの土日出勤。
しかも冷房設定温度はは28度だとさっ。
今年の夏はいつになく暑かった!

やっと夏が終わった!とおもいきや、
すごくいい時間帯に台風が来やがって2回目の帰宅困難者。

そろそろ落ち着いたか、と安堵していたら、
今度は暖房設定温度20度、個人のヒーター私用禁止とか。
ヒーターないと冬越せないのでこっそり机の下で使ってるわよ。

今年はほんとうに大変な1年でした。
良くいえばこれ以上大変な年はそうそうないだろう。と願うばかり。。。
来年は穏やかに過ごしたいです。

そんな1年、
今年印象に残った作品は・・・


Continue Reading

2010年総決算

録画しっぱなしでいまだに見てなかったアカデミー賞授賞式を見ながら、
今年のマイ・ベストを考えています。
年末に見るアカデミー賞授賞式というのも、
あ〜!こんな作品があったっけ、とか、
これ、まだ見てないわ!とか、
サンドラ・ブロックはオスカー獲った後離婚問題で大変だったな、とか
今年のオスカーは夫婦対決だったっけ、とか、
1年を振り返る意味でなかなかいいもんです。

今年はいつになくハリウッド映画の上映が激減したなぁ〜。
週末にハリウッド映画を見るのが唯一の楽しみなのに。。。
気がつけば、邦画と3Dと吹替えがはびこってるぅ〜〜
ハリウッド映画大好き人間の自分としては一大事件です!
地元のシネコンではオスカー獲った「ハート・ロッカー」でさえ上映がなかったし
「プレシャス」「マイレージ・マイ・ライフ」「しあわせの隠れ場所」「17歳の肖像」
にいたってはいまだに未鑑賞だし。。。
ぜひとも来年はハリウッド映画が巻き返してほしいものです。
そういう意味もこめて来年からは勝手ながらブログタイトルを

「ハリウッド映画 LOVE」

に変更します!
 

Continue Reading

8月におうちで見た映画

8月の鑑賞メーター
観た本数:4本
観た時間:378分

ブライダル・ウォーズ [DVD]ブライダル・ウォーズ [DVD]
おバカな醜い女の争いでしたね(苦笑)特に結婚式でのあの争いは醜くすぎるわぁ!いくら親友といっても、一緒に結婚、赤ちゃんが生まれてくるまで一緒、っというのはちょっときもい〜
鑑賞日:08月29日 監督:
ディセント2 [DVD]ディセント2 [DVD]
暗いの狭いの恐いよー!っていうことで、洞窟なんて行きたくないですね。前作よりもグロさのパワー増したし、化け物の肥えダメにはいっちゃったのは汚なかったなぁ。最後はせっかく・・・!!あのじいちゃん、、、化け物飼ってるのか?!
鑑賞日:08月22日 監督:ジョン・ハリス
ドーン・オブ・ザ・デッド ディレクターズ・カット プレミアム・エディション [DVD]ドーン・オブ・ザ・デッド ディレクターズ・カット プレミアム・エディション [DVD]
バスにゾンビが群がるシーンは良かった。ただ、最近のゾンビはすばしっこすぎるわね。
鑑賞日:08月22日 監督:ザック・スナイダー
デイ・オブ・ザ・デッド DTSスペシャル・エディション [DVD]デイ・オブ・ザ・デッド DTSスペシャル・エディション [DVD]
その晩、、、悪夢を見た!ベジタリアンのゾンビが可哀そうだったなぁ。
鑑賞日:08月21日 監督:スティーヴ・マイナー

スーパーナチュラル饗膺庸磴

DVC00123.jpg

昨日プリンス・オブ・ペルシャの帰りに
なにかの力に引き寄せられてヤマダへ寄った。
そしたらスパナチュのシーズン兇裡庁孱弔11話づつ入ったのが50%OFFに!
¥2615のところさらにヤマダ特価で¥1782!!
しかもポイントが¥1700もたまってたので、
現金¥1782でシーズン兇次爾鵑崘磴┐舛磴辰
シーズン気發なじ安売りで買ったけな〜。
よけいな特典はいらないから他の配給会社もこのくらいの値段で売ってほしいものです。

ところでスーパードラマTVでシーズン幻てるんだけど・・・
サムは吸血鬼みたいだし
兄弟対決っぽくなってきたし・・・
いったいこの先どーなっちゃうんでしょう???
あの兄弟だけは仲よくハンターやってほしい!

2009年マイ・ベスト10

 今年は3D元年といわれた年だったけど、個人的には3Dメガネは嫌いなので普通に上映してくれたほうがいいです重たいし、眉間にしわを寄せながら見るのってしんどいっ!物語に集中できないっ!とは言いつつも3Dで見たのは「ファイナル・デッドサーキット 3D」と「アバター 3D 字幕版」2作品だけだったけど。来年はもっと3Dが増えるのかな〜?むうぅぅっ

Continue Reading

3D映画 字幕派?吹替え派?

最近流行の3D映画。値段が高いという気はないけど、映画を見るときに眼鏡をかける者としてはあの3Dメガネは重たくて辛い!本来字幕派だけどもメガネが二重になっての3Dは読むのが大変そうだから吹替えでいいかなとおもっているんだけど・・・カールじいさんの空飛ぶ家やアバターをひかえ悩み中。みなさんどっち派なのか?教えてください。いや、それ以前に普通の上映はあるのかな〜?